マネジメントチーム紹介

岡田 吉晃 顔写真

マネージャー
岡田 吉晃  Yoshiteru Okada

慶応義塾大学経済学部卒。
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)、ベンチャー経営(EC事業会社へExit)、国内系戦略・投資ファーム等を経て、現在に至る。

製造業(消費財、機械/産業財、自動車)・情報サービス・金融・通信・ベンチャー等の幅広い事業分野に対するコンサルティングに従事。事業戦略立案・全社構造改革をはじめ、改革の実現に向けたオペレーション/情報システム改革、成長戦略に資する新規事業開発やデジタルテクノロジーを活用した変革に数多くの経験をもつ。改革のためのケース特性やアプローチは、クライアント毎に常に異なることを肝に銘じ、プロジェクトの成功や変革の実現に資する最適なクリティカルパスを描きながら、プロジェクトを推進することに積極的に取り組んでいる。

主要ケース履歴

●消費財メーカーの成長戦略・全社構造改革支援●電機メーカーのグローバルSCM改革・情報システム改革・業務改革支援●メーカー(消費財、自動車等)の営業・マーケティング戦略立案・IT/デジタル化構想・実行支援●メーカー/サービス事業者の全社オペレーション改革・情報システム改革の実行支援●金融機関のM&A経営統合の実行支援●新規事業・商品開発支援・国内外事業進出支援・アライアンス支援(情報サービス業・金融事業者・総合商社・総合電機メーカー・流通小売業・ベンチャー企業、等)